Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
レオタード工房
おはりこさん

既製レオタード

型紙

型紙の注文はこちら

携帯から送信される方へ

こちらからの返信を
受け取れない方が増えています。
フリーメールをご利用される方法もあります。

おはりこのアルバム

おはりこのHP

おはりこさんの道具箱 Part1

旧ブログ〜最新のレオタード
参考価格を表示しております。

レオタードの作り方

足回りのゴムの入れ方

キャミソール型レオタード

ユニタード

パワーネットのレオタード

袖付き・スカート付きレオタード

袖付き・スカート付きレオタード

袖付き・スカート付きレオタード

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
フィギュアスケート練習用スカート型紙

ダブルサーキュラースカートの練習用スカートは

ウエストから下の土台の部分があります。

片側だけの型紙なので中心(左側)を輪にして裁断します。

 

脇(右側)を縫い合わせておきます。

 

サーキュラースカートも前後の脇を縫い合わせて

この土台の下側(カーブしている方)に縫い付けます。

 

ベルト布は

横:ベルトゴムの幅×2+上下の縫い代

縦:ウエストの長さ+縫い代

 

輪にして土台の上側(まっすぐの方)に縫い付けてゴムをくるみます。

 

パンツはスカートと別にするなら

中心線で輪にして

このまま作って、ウエストは折り返してゴムを入れるのが簡単

 

スカートと一体型にするなら

ベルト布にスカートと一緒に縫い付けるか

 

レオタードの時のように土台に下側に縫い付けるか

その場合はこういう形になります。

 

湿気で型紙がすぐ変形します。

posted by: ohariko | - | 21:11 | comments(0) | - | - | - |
黙々と縫いながら思うこと、その2

レオタードは前後2枚で身体を包みます。

それぞれが平らになるようにするので、平面を意識します。

 

ユニタードは1枚の布で身体を包みます。

筒です。

立体、空間を意識します。

 

そんなことを考えながら縫っていると

ネットでこんなことを目にしました。

 

姿勢を保つには背骨を意識してまっすぐ立つのではなく

筋肉でできた筒を意識して、空間を膨らませて立つ

 

だるま落しみたいに

輪が積みあがってできているので

1つ1つの輪、その中の空間を意識するのだそうです。

 

意識するだけでバランスがよくなり、それぞれの機能もよくなるそうです。

 

 

posted by: ohariko | - | 21:40 | comments(0) | - | - | - |
黙々と縫いながら思うこと、その1

土台のベロアは絞り染めのベロアなので厚みがあります。

そこに箔加工の布を重ねるとかなりの厚みになります。

 

きっと縫製が得意な方なら気にせず縫ってしまうのでしょうけれど

私はそうではないのでできるだけ重なりをなくそうとします。

 

それがお召しになる方にもいいのではないかと思います。

重ねると縫い代の部分が硬くなって着心地が悪いのではないでしょうか。

 

重なりを少なくするためにぎりぎりで布をつなぎます。

そうすると

どうしても布が歪みます。

種類の違う布を何枚もつなぐとどれが正しい出来上がり線かわからなくなってきます。

時間がかかる上に歪んでしまう

それでも慎重につないでいきます。

前後の脇の縫い合わせがピタッと行くようするのは

プロの技?長年の勘?

私は我を出さないで布にお任せしている、と思っています。

 

お任せなので、時々失敗します。

そのときは

「手間暇かけてほしいのね」と思って直します。

 

袖付け、切り替えがある方の脇の縫い合わせ

今日中にできそうだったのに、残り1着のところで集中力が切れました。

 

posted by: ohariko | - | 21:49 | comments(0) | - | - | - |
布を引き裂く

お手伝いするチーム以外のチーム衣装はブログには掲載しません。

 

今お仕立てしている衣装は

「汚く、ボロボロに」

 

使う布はキラキラで、鮮やかな色合いなのに

ボロボロ!

 

そこでハサミを使うのをやめました。

切り出しナイフで切り裂くことにしました。

近くで見るといい感じだけど

遠目ではわかりません。

 

土台の衣装にペタペタ切り裂いた布を貼っていく感じにしたいのですが

もうひと工夫できるかなあ

 

エアコンは人には必要ないと思っているので

蒸し暑い工房の中で、一人黙々と作業しています。

 

 

 

posted by: ohariko | - | 21:48 | comments(0) | - | - | - |
足かけ

男子新体操はロングパンツの裾がめくれて素足が見えると減点だそうですね。

 

それで足かけをつけるそうです。

 

その型紙です。

 

生地屋さんで教えてもらったのを少し変えました。

作り方

 

小さい方なので半径3センチの半円になっていますが

大きい方なら間が大きくなるので

端を丸くする感じです。

 

上下の長さはお好みで

筒状にするだけ

ツーウェイトリコットでは切りっぱなしはできないかもしれませんが

ベロアなら大丈夫でした。

 

点線で折り返してゴムを付けてもいいと思います。

posted by: ohariko | Q&A | 21:15 | comments(0) | - | - | - |
ありがとうございました

おはりこの古いお客さまから送料をこちらが負担して引き取った布は

ほとんどどこかへもらわれていきました。

 

引き取った時の送料と発送の手間賃くらい回収できたらよかったので

ベロア以外は布代無料でお譲りしました。

 

どこかで誰かの衣装になれば布も喜ぶでしょう。

 

チーム衣装のお仕立てが終わりましたら

手持ちの布なども合わせてSHOPで販売しようと思います。

 

ブログに掲載したものについてはこれで終了いたします。

 

posted by: ohariko | - | 21:28 | comments(0) | - | - | - |
残っている生地

みなさまよく見てくださっているのですね。ありがとうございます。

 

レースは白、赤、青の行き先が決まりました。

 

ツーウェイトリコットの残り

 

パワーネットです。

 

以上は布代無料です。

手数料200円+送料がかかります。

 

クラッシュベロアは残っていません。

ベロアは白とピンクがあります。

 

ツーウェイトリコットですが、透け防止された布の薄い水色があります。

140センチ幅で長さ100センチ

 

ベロアと透け防止は送料込み1,000円になります。

 

ご希望の方はこちらにご連絡くださいませ。

ohariko-o-jun@bcc.bai.ne.jp

 

 

 

posted by: ohariko | - | 21:39 | comments(0) | - | - | - |
ツーウェイトリコット

レース地の白は行き先が決まりました。

 

ツーウェイトリコットのお問合せがありましたので掲載します。

 

同じ条件の下で撮影したのですが

上の画像の右端黄色と

下の画像の左端の黄色は同じものです。

上の画像の色が私のパソコンで実物に近いです。

 

ツーウェイトリコットは手数料200円+送料です。

布代は無料です。

 

布の大きさはほとんど布幅×長さ100センチです。

 

 

posted by: ohariko | - | 21:48 | comments(0) | - | - | - |
レース地

レース地のお問い合わせもありましたので掲載します。

 

紫とオレンジは50×70センチ

赤は50×100センチ

その他は100×100

 

 

送料と発送手数料200円をご負担くださいませ。

ご希望の方はこちらへご連絡くださいませ。

ohariko-o-jun@bcc.bai.ne.jp

 

肌色パワーネットもありますが

薄いベージュだけになります。

posted by: ohariko | - | 21:05 | comments(0) | - | - | - |
おはりこ式ロングパンツからタイツを作る

おはりこ式ロングパンツの型紙は全サイズ対応で500円+送料120円

 

そのまま作ると3分丈スパッツになります。

 

裾を4センチ短くすると1分丈スパッツ

 

ロングパンツの作り方はこちら

 

ロングパンツの作り方

 

ショートパンツは、脇の裾を4センチくらい上げるとできます。

 

さて、タイツ

型紙を作りながら、説明を考えていたのですが

結構複雑なことがわかりました。

それで、ロングパンツのブーツカットと同じ、簡単な方法を。

 

1.前後の型紙の下を1本の線上に脇がつくように、でも重ならないよう並べます。

 

2.ウエスト部分と下の線上のところで間があきます。

 

3.ウエストのあいた長さを測って、その半分の長さを

  それぞれ前後の中心(並べた両サイド)から詰めます。

  股上のカーブからほぼ直線でなんとなくつなげます。

 

4.足の部分はロングパンツと同じで脚の長さ分、そのままの幅で延長します。

 

5.仮縫いして裏返しのまま着てもらって、内側で脚に沿うよう詰めていきます。

 

6.裾は床すれすれで仮縫いで折り返し

  3センチ幅のゴムを足かけとして裾に縫い付けると思ってください。

 

7.試着してもらって、甲にかかる分が余分な布なので半円状切り取ります。

  このとき、3センチの幅のゴムを縫い付ける部分は残して切り取ります。

 

8、残した部分の布が足かけになります。

  切りっぱなしでもいいですし、折り返し分の縫い代を残して切っても

  そこに見返しを付けてもいいでしょう。

 

図を描いて添えたいのですが、今はその時間が取れません。

申し訳ありません。

チーム衣装が終わったら描いてまた載せます。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 21:45 | comments(0) | - | - | - |