Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
レオタード工房
おはりこさん

既製レオタード

型紙

型紙の注文はこちら

レオタードの作り方

レオタードの作り方

おはりこのアルバム

おはりこのHP

おはりこさんの道具箱 Part1

旧ブログ〜最新のレオタード
参考価格を表示しております。

携帯から送信される方へ

こちらからの返信を
受け取れない方が増えています。
フリーメールをご利用される方法もあります。

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スパン生地のダンス衣装*手縫い

スパン地をパワーネットに縫い付けます。

手縫いにしました。

 

刺繍糸3本取りの半返し縫い

スパンがあるので一番細い針でもなかなか通りません。

通るところを探しながらなので縫い目がぐちゃぐちゃですが

表から見ると

 

スカート付きのレオタードは

身頃とスカートを縫い付けてからパンツを付けます。

 

その手順通りするつもりでしたが

スカート付け位置が左右対称ではない

傾斜が少ないから問題ないけど、先にパワーネットとパンツをつないだ方がいいのでは?

 

手縫いの手を止めてパンツ部分をつなぎました。

 

左脇にファスナーを付けるのでこの方がいい

 

では、手縫いの続き…

 

このまま手縫いしたら袖ぐりにゴムが入れられない。

ゴムをはさむためのミシンがかけられるところは縫わずにおいておきました。

 

脇を縫って、肩も縫うとハンガーにかけらる状態になりました。

 

スカートは斜めに2枚

 

この斜めの位置が難しい

こんな線だったりします。

 

パワーネットの2枚重ねで裾線に仕付け糸で2枚を縫い留めておきます。

大き目に裁断して自分の身体にあてて裾線のチェック

 

もう少しふくらみをそぎ落としても大丈夫

型紙を修正して、修正したところに仕付け糸をもってきます。

 

もう一度チェックして

もっと斜めにしてもいいかも

 

ここで終了時間になりました。

裾線が決まるまでしていたいけど

手を止めてもう一度チェックし直すのおいいかも

 

明日は週に一度の畑の日です。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

 

 

 

posted by: ohariko | | 21:51 | comments(0) | - | - | - |
スパン生地のダンス衣装*端始末

スパンを布に縫い付けていく機械はどんなものでしょう。

見てみたいものです。

 

先日のダンス衣装と同様

中表で裏地と縫い合わせるのではなく

できあがり線でミシンをかけて端を折り込むことにしました。

 

こんな簡単な方法、今までどうして気が付かなかったのかしら。

 

縫製ではなく工作のようです。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

 

posted by: ohariko | ピンク | 22:00 | comments(0) | - | - | - |
紫クラッシュベロア&黒レース地・スパンのペア*やめられない

1着でもかなり時間がかかるのに

ペアですからね。付けても付けても

 

予定が詰まっているので焦る気持ちで辛くなります。

定時で手を止めなければいけませんし。

 

それがなければ

いつまでも気が済むまで付け続けるのではないかと思います。

 

他のお仕立てと並行でまだまだです。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

posted by: ohariko | | 21:19 | comments(0) | - | - | - |
深緑ベロア&白ホログラムチュール155S *GOOD LUCK

追加でアームカバーもあります。

 

レース側も手の甲のところだけベロアにした方が

甲の部分の仕上がりもきれいだし、飾り付けも楽だったので

ご提案してこのようにしました。

 

JUGEMテーマ:レオタード

posted by: ohariko | | 21:54 | comments(0) | - | - | - |
伸びる布を縫うコツは?

伸ばさないことです。

 

チームの発表会用の衣装でベロアのスカートを作ります。

 

円形のスカート部分にベルト布を付けます。

この時だけは例外でスカートの方の布を少し伸ばしながら付けます。

 

もしスカート側が長いとしわが寄ってしまうからです。

 

ゴムベルトを入れて、ベルト布でくるみます。

この時伸ばしてくるまないようにします。

 

チームの衣装係さんの作り方では縫い代が1センチです。

私はスカートに縫い付ける方は1センチにしますが

くるむ方は2センチとります。

1センチだと布の厚みとゴムベルトの厚みがあるのでぎりぎりです。

 

仕上がったのを見ると

お母さん方の縫い代はベルトの下側1センチです。

私はなんて下手なんだと思っていました。

 

1センチになるよう引っ張っていたなんて昨日まで知りませんでした。

 

ベルトゴムはウエストの長さに切って

1〜2センチ打ち合わせをするので実寸より小さくなります。

そうでないとスカートは上に上がってしまいます。

2センチとしていたはずだけど

いつのまにか1センチになって

もしかしたら今は実寸でしあげているかもしれません。

 

ベルト布はウエストサイズなので

(なぜかチームの作り方はウエストより大きくします)

平置きならベルト部分は縦にしわが寄るはずです。

 

なぜ作り方が変わっていくのか?

伝言ゲームみたいです。

 

もしかしたら私が気づいていない理由があるのかもしれません。

 

ゴムベルトをくるんだ後、ミシンをかけるのは黄色い線のところ

表からかけます。

表側

 

裏側

posted by: ohariko | Q&A | 21:34 | comments(0) | - | - | - |
紫クラッシュベロア&黒レース地・スパンのペア*裏地

ゴールドのスパンはもう2列付けます。

 

脇にも付けて

その後どうするかはぼんやりとしたイメージしかまだありません。

 

背中が気になったので裏地をこのように付けました

見えるかな?

 

前にも

 

これで切替から上はパワーネットだけですっきりです。

新体操は胴の肌が透けても見えてはいけないらしいです。

 

JUGEMテーマ:レオタード

posted by: ohariko | | 22:07 | comments(0) | - | - | - |
黒レース地&赤箔加工パワーネットのダンス衣装*髪飾り

巻きバラをこれまでならユーピンかパチン止めで留めていましたが

チュールに付けてみました。

この方が髪に固定しやすいでしょう。

posted by: ohariko | | 21:58 | comments(0) | - | - | - |
オフの話*小豆の収穫

「半農半X(Xは他の仕事=自分のミッション)」というセミナーがあるのを知りました。

私は「半農半おはりこしたい」と言葉に出したら、翌日実現しました。

週1日畑ですから「6おはりこ1農」

続きを読む >>
posted by: ohariko | オフの話(畑と食) | 21:29 | comments(0) | - | - | - |
黒レース地&赤箔加工パワーネットのダンス衣装*できました

スカートの赤の下にある黒布を切り取ります。

 

土台になっていたのがなくなるのでスカートのラインが変わるか?

大丈夫のようです。

透けてきれいです。

 

赤の箔加工パワーネットの部分には何も付けず

黒のレースの花びらにブラックダイヤモンドという色のラインストーン

花の中央や葉っぱの部分にオーロララインストーン

肌色の部分にクリスタルラインストーン

スカートにもオーロララインストーン

 

これまでよく光るオーロラを肌色に付けていましたが

逆ですよね。

布の上によく光るオーロラ

肌の部分は控えめにクリスタル

 

 

 

髪飾りは赤の布で巻きバラを作ります。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

posted by: ohariko | | 21:29 | comments(0) | - | - | - |
黒レース地&赤箔加工パワーネットのダンス衣装*できました

スカートの赤の下にある黒布を切り取ります。

 

土台になっていたのがなくなるのでスカートのラインが変わるか?

大丈夫のようです。

透けてきれいです。

 

赤の箔加工パワーネットの部分には何も付けず

黒のレースの花びらにブラックダイヤモンドという色のラインストーン

花の中央や葉っぱの部分にオーロララインストーン

肌色の部分にクリスタルラインストーン

スカートにもオーロララインストーン

 

これまでよく光るオーロラを肌色に付けていましたが

逆ですよね。

布の上によく光るオーロラ

肌の部分は控えめにクリスタル

 

 

 

髪飾りは赤の布で巻きバラを作ります。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

posted by: ohariko | | 21:29 | comments(0) | - | - | - |