Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
レオタード工房
おはりこさん

型紙の注文はこちら

レオタードの作り方

レオタード作り方

スカート付きレオタードの作り方(1)

スカート付きレオタードの作り方(2)

スカート付きレオタードの作り方(3)

型紙が届いたら

肩紐レオタードの作り方

ユニタードの作り方

おはりこのアルバム

おはりこのHP

レオタード作りQ&A(1)

レオタード作りQ&A(2)

旧ブログのサイドバー「Q&A」をクリック

おはりこさんの道具箱 Part1

旧ブログ〜最新のレオタード
参考価格を表示しております。

携帯から送信される方へ

こちらからの返信を
受け取れない方が増えています。
フリーメールをご利用される方法もあります。

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ホルターネックの作り方

型紙をご購入くださった方からのリクエストに応えて

ホルターネックの作り方

posted by: ohariko | Q&A | 22:16 | comments(0) | - | - | - |
新体操用スカートの型紙からバレエレッスン用巻きスカートを作る

巻きスカートの型紙はありませんかとお問合せがいただいて

思いつきました。

posted by: ohariko | Q&A | 20:09 | comments(0) | - | - | - |
ユニタードの作り方

お問合せがときどきあるので

走り書きですが・・・

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 20:29 | comments(0) | - | - | - |
ロングパンツからレギンス(タイツ)へ

おはりこ式ロングパンツ型紙をご購入くださった方から

レギンスを作るにはどうすればいいかとお問合せがありましたので

posted by: ohariko | Q&A | 06:40 | comments(0) | - | - | - |
腰のところで布が浮く(余る、たるむ)

スカートが上がるのでここを補正したくなりますが

第一の原因は丈が長いことです。

 

股下で補正します。

 

この3月に補正した方が

大きくなってきつくなったのでお直しします。

 

私の型紙の場合

丈を短くするのに前は伸ばします。

最初の印より1センチながくしていました。

 

今回のお直しではさらに5ミリ長くします。

 

後ろは最初の印から3センチ短くしています。

(定規のところが最初の印)

 

ここは元の印まで長くします。

 

身長だけご連絡いただいてその他の採寸はしていませんが

丈より横幅が大きくなったのではないかと思うので

袖幅、身幅もできるだけ出しました。

 

明日の練習、週末に大会があるそうです。

近くなので今朝持ってきてもらって夕方にはお渡しできました。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 21:37 | comments(0) | - | - | - |
足回りのゴムの入れ方*小さいサイズ

お手伝いするチームでは

新入生さんたちのデビューとなる発表会前に

レオタード作りの練習でレッスン着を作ります。

 

足回りのゴムの入れ方

ゴムの端から1センチのところにまず印、そこから2センチおきに印を付けます。

 

股下の縫い合わせにゴムの端を合わせ1センチのところからスタート

印3個目のところにマチ針を打つのですが

小さい子の場合3個目より2〜3ミリ手前に打ちます。

 

マチ針のところに2個目の印を合わせてマチ針で留めます。

 

これを繰り返して1周したところ

 

ゴムの端を1センチ重ねてここからしつけをかけていきます。

できあがり線の外側(縫い代)に布が元の長さになるよう

ゴムを伸ばしながら

 

しつけ糸の終わりは玉止めしないで長めに残しておきます。

 

表からミシンをかけます。

ゴムを内側に折りながら

 

このとき布が元の状態になるようゴムを伸ばします。

 

布も伸ばしてしまうと

ゴムが波打ってしまいます。

 

足回りのゴムの入れ方は

こうしなければならないはありません。

 

JUGEMテーマ:レオタード

posted by: ohariko | Q&A | 16:05 | comments(0) | - | - | - |
ダーツの縫い方

ネットで検索すればすぐ出てきます。本当に便利!

 

チーム専用のサイトもあるのですが

ここの方が慣れているので。

 

ダーツは細長いひし形

 

4つの頂点だけ布に写します。

 

ワンウェイは筋がよく見えるので
(画像で見える筋ではありません)
横の2点が同じ筋の上にあることを確認します。
ずれていればどちらかに合わせます。

 

マチ針でこの2点を刺して
半分に折ります。(中表)
裾側の点が折り目の上になるように折ります。
この時折り目が上、裾側が左になるようにします。
残りの1点も折り目の上になるように折ります。
折った布が平らではなく歪んでいたら
点がずれているので左右どちらかの点をずらして修正します。
裾側の点−中央の点―胸の点をつないで直線を引きます。
鉛筆で描けます。
裾側の点、折り目のぎりぎりのところにミシン針を落とします。
中央の点まで縫って針を落とし
もう一つの点まで縫います。
最後はフェイドアウト
折り目のぎりぎり端に最後のミシン針が通るようにします。
点から多少ずれてもかまいません。
ここで布がよれていたら
縫い目を指ではさんで滑らせて平らにします。
両端を玉止め2回
この生地は陰影ができやすいのでしわくちゃに見えます。
少しでもシャキッと見せるために丁寧にします。
前だけですから左右の2本だけ
きれいに縫うと意識するだけで違います。
posted by: ohariko | Q&A | 06:15 | comments(0) | - | - | - |
ヒラヒラを作る

フィギュアスケート用衣装のスカート裾のヒラヒラ

ロックミシンの巻きロックで端を縫うとヒラヒラになります。

 

普通のミシンでできないのか。

 

布目を外してジグザグをかけるとヒラヒラします。

45°のバイアスでミシンをかけるとヒラヒラしない?

 

右側は一番小さい振り幅のジグザグ、ヒラヒラにならないのですが

振り幅を大きくするとヒラヒラしました。

 

ミシン目を小さくしてみると

 

スカートの裾なら使えそうです。

でも肩にかかる布にするとヒラヒラがほとんどわからなくなります。

 

う〜ん、もうひと工夫してみよう。

 

JUGEMテーマ:レオタード

posted by: ohariko | Q&A | 22:17 | comments(0) | - | - | - |
腰の布が浮く

永遠の課題みたいです。

 

腰の布が浮いて横じわができたら

まず丈を短くします。

 

肩でつまんだり、股下でつまんだり。

 

股下でつまむときは前はそのまま、もしくは長く

後ろ側で短くします。

 

パンツ部分の丈を短くしてもいいです。

 

それでも解消できないなら

スカート付け位置で横につまみます。

スカートの付け位置のすぐ上のところでつまむことになります。

 

ということは・・・

スカート付け位置は前より後ろが下に下がっています。

この下がっている部分をつまむわけですから

前のスカート付け位置と大体同じになります。

 

その分、後スカート裾を長くしておくとバランスが良くなります。

 

これまで生地屋さんの型紙を補正する形でオーダー型紙を作ってきましたが

横からの体型のお写真を送ってもらっているわけですから

スカート付け位置もオリジナルで型紙を作ろうかなと思っています。

 

フィギュアスケートのスカートもフリルのボリュームが少ないものも

ご要望があればお作りします。

 

新体操用スカートも広がりの少ないものがご希望ならその旨ご連絡くださいませ。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 21:51 | comments(0) | - | - | - |
ロングパンツ→ワイドパンツ

かなり適当な変形方法ですし

落書きですが…

posted by: ohariko | Q&A | 09:47 | comments(0) | - | - | - |