Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
レオタード工房
おはりこさん

既製レオタード

型紙

型紙の注文はこちら

レオタードの作り方

スカート付きレオタードの作り方(1)

スカート付きレオタードの作り方(2)

スカート付きレオタードの作り方(3)

型紙が届いたら

肩紐レオタードの作り方

ユニタードの作り方

おはりこのアルバム

おはりこのHP

レオタード作りQ&A(1)

レオタード作りQ&A(2)

旧ブログのサイドバー「Q&A」をクリック

おはりこさんの道具箱 Part1

旧ブログ〜最新のレオタード
参考価格を表示しております。

携帯から送信される方へ

こちらからの返信を
受け取れない方が増えています。
フリーメールをご利用される方法もあります。

New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
おはりこ式ロングパンツからタイツを作る

おはりこ式ロングパンツの型紙は全サイズ対応で500円+送料120円

 

そのまま作ると3分丈スパッツになります。

 

裾を4センチ短くすると1分丈スパッツ

 

ロングパンツの作り方はこちら

 

ロングパンツの作り方

 

ショートパンツは、脇の裾を4センチくらい上げるとできます。

 

さて、タイツ

型紙を作りながら、説明を考えていたのですが

結構複雑なことがわかりました。

それで、ロングパンツのブーツカットと同じ、簡単な方法を。

 

1.前後の型紙の下を1本の線上に脇がつくように、でも重ならないよう並べます。

 

2.ウエスト部分と下の線上のところで間があきます。

 

3.ウエストのあいた長さを測って、その半分の長さを

  それぞれ前後の中心(並べた両サイド)から詰めます。

  股上のカーブからほぼ直線でなんとなくつなげます。

 

4.足の部分はロングパンツと同じで脚の長さ分、そのままの幅で延長します。

 

5.仮縫いして裏返しのまま着てもらって、内側で脚に沿うよう詰めていきます。

 

6.裾は床すれすれで仮縫いで折り返し

  3センチ幅のゴムを足かけとして裾に縫い付けると思ってください。

 

7.試着してもらって、甲にかかる分が余分な布なので半円状切り取ります。

  このとき、3センチの幅のゴムを縫い付ける部分は残して切り取ります。

 

8、残した部分の布が足かけになります。

  切りっぱなしでもいいですし、折り返し分の縫い代を残して切っても

  そこに見返しを付けてもいいでしょう。

 

図を描いて添えたいのですが、今はその時間が取れません。

申し訳ありません。

チーム衣装が終わったら描いてまた載せます。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 21:45 | comments(0) | - | - | - |
ユニタードの作り方…お休みのお知らせ

お問合せがありましたので

ユニタードの作り方

 

11年前の記事から

 

ユニタード

 

ワンウェイで作る8人分のジャケットで悪戦苦闘です。

今月末までSHOPをお休みいたします。

勝手をして申し訳ありません。

 

JUGEMテーマ:レオタード

posted by: ohariko | Q&A | 21:00 | comments(0) | - | - | - |
ハイネック

ハイネックは長方形の布をカーブしている襟ぐりに縫い付けます。

直線とカーブを縫い合わせるのですから、難しい?

 

できたと思ってもよれることがあります。

これはましな方

 

布目があっていないのでよれます。

二つ折にしたときに同じ布目のところに合わせないといけません。

縦に見える筋を合わせる

 

それに注意してしたはずなのによれた!

焦っているので工房では原因がわからなくて

家でゆっくりやり直してみたら

 

布目は縦横

二つ折の折り目も布目に沿っていないと、よれますよね。

繊維1〜2本ずれていてもよれるので

ゆっくり丁寧にしつけをして、明日ミシン掛けします。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 22:20 | comments(0) | - | - | - |
ミシン針

レオタードを作るときには

ニット用の針を使いましょう。

私は11号を使っています。

 

お子さんの衣装だけ作るなら、1着ごとに針を替える方がベストです。

 

私は伸びない布は苦手です。

お手伝いするチーム衣装でサテン地でエプロンを作ります。

まだ途中だけど、たくさんは楽しい!

 

サテン地なら普通地用の細い針を使うべきところですが

ニット用のまましていたら、布の重なっているところで針が通らなくなりました。

替えようにもニット用しか持っていなくて、新しい針に替えたとたんにポキン!

 

明日からツーウェイの生地に戻ります。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 21:34 | comments(0) | - | - | - |
スパンモチーフの補強

スパンモチーフを使う時は補強のために裏に芯を貼ります。

 

いつもは芯地にモチーフを貼って、余分な芯地を切り取るのですが

スパンフラワーの部分は芯がなくても大丈夫そうなので

ビーズのところだけテープ状に切った芯地を貼りました。

 

少々難ありのようですが、安いスパンモチーフや刺繍モチーフがあるのですね。

 

このモチーフにスパンフラワーが付いているのは

中央に付ければ、ということでしょうか。

 

 

目立ちませんね。

 

周りに散らすのでしょうか。

スパンフラワーが貯まっていきます。

 

JUGEMテーマ:レオタード

posted by: ohariko | Q&A | 21:20 | comments(0) | - | - | - |
レッスン用レオタード2種

いただいた布にメッシュの裏地が入っていたので使います。

 

肩紐を付けるキャミソール型は胸のところに見返しが付きます。

タンクトップ型は胸のところの布を2重にしていましたが

裏地に替えました。

 

私は裏地の布を四角いまま縫います。

 

余分なところを切り取ります。

 

裏地の肩の縫い代も切り取ります。

 

これで表に返して後ろの肩と縫い合わせてもいいのですが

少しほどいて、裏地を切り取りました。

 

ジグザグをかけるとき、裏地は少し控えるので

肩の部分で布が余ってしまいますが、大丈夫でしょう。

 

小さいキャミソール型も作りました。

 

バトンは技能検定のときに黒のレオタード着用なので

レッスン着は黒になってしまいます。

 

チームのお母さんが送られてきた布を見て

色物のレッスン着にメッシュの裏地でレッスン着を作るのもいいなあ〜

作るのは私のようです。

 

シーズン前半の個人衣装が終わったらお仕立てします。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

posted by: ohariko | Q&A | 21:17 | comments(0) | - | - | - |
ロングパンツの作り方

レギンスの型紙に作り方を書いて発送しました。

 

レギンスは左右2枚の布で作ります。

この型紙を表・裏で取ります。

 

ロングパンツだと前後の型紙を表・裏でとって4枚の布になります。

 

どちらもまず股上を縫い合わせます。

レギンスなら2枚を中表にして

ロングパンツなら2枚の前、2枚の後のそれぞれ中表にして縫います。

 

ウエストにゴム通し(紐通し)を作りたい時は

 

前の股上は布の端まで

後ろの股上はできあがり線まで縫って、折り返しの部分を縫わないでおきます。

股下、脇も縫い終わった後で

縫い代をわって、できあがり線で内側に折って

表からミシンをかけるとゴムを通す穴ができます。

 

股上が縫い終わったら

左右に広げて股下を縫います。

股上の縫い代は前後で互い違いに倒して、中央を手縫いで1〜2目留めておきます。

 

そこから左右に中央から裾へミシンをかけて

もう一度裾〜中央〜反対のすそに二度縫いします。

膝上〜中央〜反対の膝上だけでもいいです。

 

4枚のロングパンツなら脇を縫います。

 

先ほどのウエストの始末、裾の始末をします。

 

ゴム通しの作り方はアームカバーの上の部分でも使えます。

posted by: ohariko | Q&A | 22:43 | comments(0) | - | - | - |
お直しから学んだこと

最初のお直しは

二の腕のところの縫い目がほどけてしまって

脇のところも浮いているので直してほしいでした。

 

それで二の腕は幅を大きくして

袖付けのところで長さを出しました。

 

すると

腕はゆるくてしわになり、脇はますます浮くようになって

腕が上がらない。

 

さあ、どうするか?

 

二の腕は元に戻すとして

腕が上がらない?長さが足りないということだけど

袖付けでこれ以上出せない。

 

念のため、指にひっかけるゴムを外して腕をあげてもらいました。

上がるはずが、上がらない。

肘より先の部分で止まっているという報告がありました。

 

つまり

肘より下の部分は幅を広げて、二の腕部分は元に戻す

袖付けはそのまま、アームホールを小さくすれば

長さも長くなって、布がずれて腕が上がるはず

 

肘より先は着てもきつくはなかったのでしょう。

そこで止まっている感じもしなかったのでしょう。

ほんの2〜3ミリの補正で腕は上がるようになりました。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

 

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 22:15 | comments(0) | - | - | - |
お直し

バトントワーリング全日本選手権の前でお直しの衣装が里帰りしてきます。

 

お直しは全部ほどかない

ラインストーンやスパン、縫い目にまたがるモチーフ等ははずします。

縫い代を片側に倒してステッチをかけたところもはずします。

端始末もはずしますが

2枚の布を縫い合わせたところは外さない

 

アームホールを大きくして袖を長く、袖幅も大きく

袖付けはほどかないで外側を縫います。

それから最初の袖付けをほどきます。

取り忘れたのですでに最初の縫い目をほどいてしまいました。

 

袖幅を広げるところ

先に袖付けを縫い直しているので、脇下から数センチは先にほどいています。

 

丈を長くする、袖なしのアームホールを大きくするなら

袖ぐり、襟ぐりの端始末と、縫い代を倒した時のミシン目はほどいても

肩の縫い合わせはほどかずに、先に縫い代の部分にミシンをかけます。

あ〜また写真を取り損ねました。

 

全部ほどくと布は歪むので次が縫いにくくなります。

ただ

私はあわてんぼうなので、せっかく縫った大きくしたミシン掛けを何度もほどいてしまいました。

3着のお直し終了

 

JUGEMテーマ:レオタード

posted by: ohariko | Q&A | 21:55 | comments(0) | - | - | - |
腰のところで布が余る場合

丈が長いのが原因です。

短くすればいいので、袖なしスカートなしのレオタードなら

肩と股下をつまみます。

手縫いの大きな縫い目でかまいません。

 

こちらのレオタードは肩にモチーフがあって左肩のようにつまむことができませんでした。

後ろからかかるモチーフをレオタードに縫い付けているミシン目をほどいて

肩をつまんでから、モチーフをのせました。

白の部分を3目で縫いとめているだけです。

 

矢印の糸を取り除くとモチーフがはずれます。

 

大きくなったらモチーフを外して、肩をほどいて、伸ばした肩にモチーフを付けます。

同じように大きな目で縫い付ければ大丈夫

 

股下は縫い合わせのところより後ろ側でつまみます。

 

可能であれば脇も詰めます。

これはウエスト下のところで

 ウエストのところから細くしていきます。

 

長袖の場合、肩で詰めることはできません。

股下をつまむ

もしくはパンツ部分をレオタードからはずして、丈を短くして縫い直します。

それより

後ろのスカートのすぐ下のところでパンツの布をつまむときれいになります。

 

JUGEMテーマ:レオタード

 

 

 

posted by: ohariko | Q&A | 06:00 | comments(0) | - | - | - |